読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9月になった

日常

ブログを書くたびに、久しぶりになっている。

 

 
あっという間に9月になって、6月の頭から一度も自動車学校に行けていないまま(今日母親からきた連絡の中に、もう免許とれてるんじゃないかってお父さんが言ってたよ、という一文があって、頑張らなければと思った)、卒論も手をつけられていないまま、就活もしないまま、なんとなく音楽活動に勤しんでいただけの夏だった。
 
うーん、好きなことをやれるのは素晴らしいことだけれど、やらなければいけないことを置いてけぼりにしていると、夢中になっているときは気にならなくてもふとしたときにあれをやらなきゃこれをやらなきゃと過るものです。
 
楽しいこととやるべきこととを両立させるのはなかなか難しい。
そして、最近は現実逃避癖がひどくなっている気がする。雑誌を買ったり、掃除を始めたり、とか。
ここで一区切りつけて、今後の方向性ややるべきことや目標をしっかり考え掲げていかなきゃなあと思う。
 
今日頑張れたことは、お昼に食べたタラのムニエルがおいしくできたこと(バターレモンソースおいしい!)と、ずっと放ったらかしにしてた無水鍋を磨いたことと、何日か家を空けるときは家を出る前に徹底的に掃除をするという自分ルールを守れたことの3つだった。
多いのか少ないのかは自分ではわからないけど、自己評価では結構よく出来たのではと思う。
 
何日か家を空けて帰ってきたとき、疲れた状態で帰って家が汚かったら余計に疲れるな、ということにいつだったか気づいて、なるべく綺麗な状態にしてから家を出るように気をつけることにした。
これは結構大事なことに気づいた気がする。普通はみんなやってることなのかどうかわからないけど、わたしにとっては画期的な気付きだったので、今後も続けたい自分ルールです。
 
学会のために東京に向かう夜行バスの中からお送りしました。
おやすみなさい。